子供のクリスマスプレゼントに意外性を!小学生が喜んだのはコレ!

StockSnap / Pixabay

毎年やってくるクリスマスや誕生日などのイベント。

子供に何をプレゼントしようか迷ってしまうことはありませんか?

 

流行のおもちゃを買い与えても、1ヶ月もたたないうちに飽きてしまったり。

親としては、子供の糧になるような内容のプレゼントができれば最高ですよね。

 

我が家では小学生の子供にある意外なプレゼントをしたところ、

子供もとてもよろこんでくれた上、

子供だけでなく家族全員で楽しむことができました。

 

<スポンサーリンク>

 

今回は、子供だけでなく家族も楽しめる意外なプレゼントの内容について、ご紹介しますね。

 

同じお金を使うなら、価値ある経験に投資

最初に言ってしまいましょう。

我が家で実行したある意外なプレゼントとは、旅行のプレゼントでした。

 

おもちゃや服を買うのもいいけれど、同じお金をつかうのであれば

いつもと違う環境や文化に触れ、情緒を育んだり、経験を積んで自信をつけさせることに使いたい

と思ったのです。

 

事前準備が大切

旅行のクリスマスプレゼントを成功させるには、事前準備がかかせません。

 

まず秋のうちから、子供の行きたいところをそれとなくリサーチしておきます。

もちろん親の行きたいところや経済事情なども考慮して、なんとなくここかな、という着地地点を決めておきます。

 

その上で、子どもとの会話のなかで「サンタさんがプレゼントしてくれるといいね~」という風にほのめかしておきます。

 

我が家の場合は、北海道にいくことになりました。

 

カードを準備する

クリスマスの朝、子どもが実際に手にするのはカードです。

 

朝起きると枕元にカードがあり、「旅行を楽しんでね!」というサンタさんからのメッセージがかいてある、という段取りです。

 

カードは、リアリティを出すためにも手作りするのがおすすめです。

 

<スポンサーリンク>

 

カードに書く文章は英語で

子供に「本当にサンタさんから手紙がきた!」と思わせるためにも、メッセージは英語で書くのがおすすめです。

 

ご参考までに、我が家で実際に書いた文章を載せておきますね。

 

Dear ○○○(子供の名前),

I’m glad you’ve been a very good girl this year!

Here’s my present for you!

I hope you and your family enjoy the trip to…

HOKKAIDO!(旅行先の名前)

Be good and smile a lot till next christmas!

Ho! Ho! Ho!

Santa Claus

(○○○へ

この1年、とってもいい子だったね!

プレゼントを持ってきたよ!

君と、君の家族が楽しんでくれるといいんだけど・・・そう、北海道への旅行をね!

次のクリスマスまでいい子にしているんだよ!そしてたくさん笑顔でいてね!

ホ!ホ!ホ!

サンタより)

 

お子さんが英語を読めない場合は、親御さんが代わりに読んであげましょう。

 

もちろん、「すごいね!サンタさんから旅行のプレゼントだよ!!」と大げさに喜んであげることもわすれずに。

 

カードの装飾にはクリスマスらしさを

holiho / Pixabay

カードの背景には、旅行予定先の画像やクリスマス風のイラストを使ってクリスマス風に装飾するのがおすすめです。

pixabayやbingで高画質の無料画像も取得できますし、「クリスマス イラスト 無料」などのワードで検索するとイラストも探すことができます。

旅行のプレゼントを成功させるコツ

旅行をクリスマスプレゼントにするとき、成功させるコツがあります。

それは、絶対に「サンタさんからのプレゼント」という設定をこわさないこと。

 

航空券やホテルのチケットも、サンタさんが送ってくれたんだよ~、という設定にしましょう。

 

意外性のあるプレゼント活用方法

カードでプレゼントを送る方法は、旅行以外にも活用ができます。

遊園地に連れて行く、イベントにつれていく、ゲームし放題の日を作るなど、アイディア次第で活用方法はどんどん広がります。

ぜひ、オリジナルなアイディアで素敵なクリスマスプレゼントを演出してみてくださいね!

 

<スポンサーリンク>