ニットのウエストイン。30・40・50代のお腹には危険!?着こなしのコツを考察

bearinthenorth / Pixabay

トップスのすそをボトムスのウエストにいれる着こなしは最近の定番です。

秋冬ではニットのすそまで入れてしまうニットインもよく見かけますよね。

しかし、20代までの若者ならいざしらず、30代後半~の女性の中には

「ダッサ!!!めっちゃ昭和やん!!!ぜったい無理~。」

と思ってるかたもいるかも。いや、いるはず。

朝、鏡の前で、勇気をだして入れようか、それともこれまでどおり出していこうか悩んでいるあなたにむけて記事を書いてみました。

安心のニットアウト

ニットアウトという言葉があるのかはわかりませんが(笑)

まずは、ニットのすそをボトムスにいれない着こなしを確認しておきましょう。

たとえばこんな着こなしです↓

 

うん、かわいい!

ニットのすそが、スカートのウエスト部分の上に出てますよね。

 

ポッコリお腹を隠す効果

30~50代ともなると、努力はしていても肉質が変わってきてしまい、どうしてもお腹のラインが緩んできたりしますよね。

ただでさえパツパツなボトムスのウエスト部分に、さらにニット生地を入れ込んだらどんな惨状になるのか・・・

考えただけでガクブルです。

 

ニットの裾を外にだしておくことで、ウエストラインのぴったり感をぼやかす効果が期待できますので、ラインをぼやかすにはニットはアウトした方がよさそうな気もします。

 

ちなみにアウト部分が大きくなるとこういった形になってきますよね。安心の、チュニックスタイルに近づいていくわけです↓

 

 

ニットのウエストインを成功させるコツ

ニットインして絵になるのは、おなかがペッタンコの若い子だけなのよ~。

と諦める前に、ニットの選び方で流行に乗る方法を考えてみましょう!

 

こういうリラックスした着こなしで、ニット自体も薄手のものならトライしやすいかもしれないですね。

 

 

ウエストにリボンがあるパンツであれば、目線がリボンに集まるので、めくらましになって体のラインが目立ちにくくなるかと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RESEXXY フロントリボンワイドパンツ リゼクシー パンツ/ジーンズ【送料無料】
価格:8629円(税込、送料無料) (2018/11/19時点)

楽天で購入

 

 

こちら↓のニットも薄手(しかもウォッシャブルで1000円台☆2018/12調べ)で、

ウエストまわりに自然なドレープが生まれるので、

写真のようにボトムスをダークカラーの締め色にすればウエストインしてもおしゃれにスッキリと着こなせそうです。

 

 

おわりに

いかがでしょうか、

同世代のみなさま、ちょっと今日はニットをウエストインしてみようかな・・・?

という気分になりましたでしょうか(^^)

 

色々な素材やデザインのものがどんどん新しく出てきますので、たまにはチャレンジしてみるのも新しい自分の発見につながるかもしれません!

おしゃれを楽しんでいきましょうね。