ハンカチのプレゼントには意味がある!男性に贈る前に知っておきたいこと

5arah / Pixabay

男性へハンカチをプレゼントしようと考えている方はいませんか?

 

あまり知られていませんが、実はハンカチのプレゼントには隠された意味があるんです。

 

<スポンサーリンク>

 

あとから後悔しないためにも、どんな意味があるのかプレゼントする前に知っておきたいですよね。

今回は男性へのハンカチのプレゼントに隠された意味を解説していきます!

 

ハンカチのプレゼントに隠された意味

実は、ハンカチのプレゼントは「涙を拭く」という行為を連想させることから、

お別れ

という意味を持つといわれているんです!

 

またハンカチは日本語で「手巾」=てぎれ(手を拭く布)という言い方もあるため、

「私はあなたと手を切りたいと思っています(=手切れ、お別れ)」

という意思表示にもなりえるのです。

 

怖いですね~!

 

ハンカチのプレゼントを受け取る相手がこの意味を知っている場合、誤解されてしまうこともありえます。

特に上司や目上の方にハンカチを送るときには、神経を使った方が良さそうですね。

 

白いハンカチは特に注意が必要

ハンカチのプレゼントはそれ自体に「お別れ」という意味があると述べました。

真っ白いハンカチになると、さらに別の意味が加わります。

 

真白いハンカチは、遺体の顔にのせる布を連想させることから、

さらに強い「お別れ」のメッセージがのるのです。

 

真白いハンカチを贈るときには、より一層の注意が必要ですよ!

 

<スポンサーリンク>

 

ハンカチをプレゼントするときのコツ

ハンカチは「お別れ」という意味があるとはいえ、プレゼントとしては優秀なアイテムです。

 

薄くてかさばらないので渡しやすいですし、男性女性問わず毎日使うので何枚あっても嬉しいという方が多いのも事実。

金額的にもお互いに負担に感じない程度に収まるので、ちょっとしたプレゼントにはもってこいですよね。

 

ポジティブなメッセージをのせれば大丈夫

ハンカチが元々お別れの意味を持っていたとしても、それを打ち消すくらいのポジティブなメッセージが相手に伝われば、プレゼントしても相手が気分を害することはありません

 

「あなたに喜んで欲しくて、このプレゼントを選びましたよ!」と表現できればよいわけです。

 

 気持ちが伝わるハンカチの贈り方

ハンカチのプレゼントをするときは、こちらの温かい気持ちが伝わるような方法をプラスするのがおすすめです。

ハンカチ以外にプレゼントをプラスしたり、明るくて華やかな雰囲気が出るようにすると、こちらのポジティブな気持ちが伝わりやすくなります。

 

たとえば以下のような方法がありますね。

  • 花やお菓子と一緒にプレゼントする
  • メッセージカードを添える
  • 明るい色柄のハンカチを選ぶ
  • ラッピングを華やかにする(リボンやシールも明るい色味で)

こういった方法をとれば、相手が「お別れ」というメッセージを受け取ることは防げます。

 

また、どうしてもハンカチでなくて良いのであれば、ネクタイや靴下など他の品物を検討するのもよいと思います。

 

おわりに

いかがでしたか?

ハンカチのプレゼントにお別れの意味があるなんて、知らない方も多かったのではないでしょうか?

前もって知っておけば、ハンカチ以外の品物を選んだり、他のものを組み合わせたりして、思っていたのと違う受け取られ方をすることも防げます。

これから男性にハンカチをプレゼントする予定のある方は、ぜひ気をつけてみてくださいね!

 

<スポンサーリンク>